2008年10月20日 (月)

川崎戦

今週が忙しく、昨日の夜、やっと録画を見ました

結果を判ってましたが、こんなに、いい試合とは驚きでした

特に後半リードしてても、押し込まれるのがいつもですが、

あの川崎の攻撃をうまくかわし、最後まで落ち着いていました

得点シーンなども、原からのクロスを岡ちゃんヘッドで、エダゴールはビューテフルでしたね

ホームで、これだけの試合をしてもらえると、サポは大満足ですな

まだ、今期は日本平に参加できてないですが、なんとかナビスコ決勝は仕事の休みを貰い、今期初観戦は国立はなりそうです

心配は雨が降らなきゃいいんですが、自分ひとりなら、雨なんか関係ないんだけど、さすがに赤ちゃんいるので、天候によっては、中止になってしまいますな

はやく、ナビスコ決勝みたいな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

札幌戦

ナビスコが好調だっただけに、今回の試合は非常に楽しみ

ただ、相手は札幌と死に物狂いで来るはずで、相手以上に精神力で勝らないと厳しい戦いになりそうだ

でも、前回のガンバ戦の戦いを続けられたらこの残り11試合が面白くなりそうで期待してます

アニモーエスパルス

そういや、最近うちのゆうちゃん、ハイハイからたま、すくっと立ち上がるようになってきました、毎日が成長していて、見ていて楽しいです

ただ、相変わらず、夜が朝寝る事が全然なく、まだ2度しか朝までぐっすりネタ事がなく、日々夜中に起こされるのがちと、、、最近だいぶ慣れましたが、一時期は夫婦共にかなりぐったりきてました

でも、大きな病気もなく健康に育ってるのでとても、ありがたいです

早く、日本平デビューさせたいですが、中々にタイミングが合わないのが悔しいです

もしや、ナビスコ決勝がエスパルス初観戦になるか、まあ仕事しだいで行けるかどうかが、その頃忙しい予定なので微妙ですが、久々の決勝なので行きたいですな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

梅酒作り

今日取ってきた、梅をさっそく梅酒作りに、

まずは、梅を水洗いして汚れを落としてから、梅の水分を拭取り

その次に面倒なへた取り作業

でも始めると、巧くへたが取れた時が嬉しく相方と一緒に楽しく作業できて良かった。去年はけっこう面倒に感じたんですけどね

そんでもって、後は、梅と氷砂糖を交互にビンに入れ、ホワイトリカーを入れて完成

08619 大きいビン(8ℓ)の配合は、梅2.5キロ、砂糖1200g、 ホワイトリカー3.45ℓ

小さいのは(4ℓ)の配合梅1.5キロ、砂糖500g、ホワイトリカー1.8ℓ

ちなみに、ホワイトリカー150ccと梅1キロで梅シロップを明日作り予定のため、大きいのはその分ホワイトリカーが減ってます

作業は単純で簡単ですが、完成に2時間がかかりました。

これで、半年後にはおいしい梅酒の出来上がりのはずで、また楽しみが増えました。その頃にはゆうちゃんは一年越えてるので、きっと歩けるようになってるんだろうな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

アイス作り

日曜は、どこか行きたい場所がなかなか決まらず、

天気も悪いので、たこ焼き&アイスクリーム作りでも

しながら、まったりする事に決定

デートをその場でどこに行こうかと言ってる段階で

ぐずぐずな行動に出ること多いです

まずは、アイス作り

こないだ、デロンギのアイスクリーム機を買ったので

完璧です

Photo 材料を混ぜて放り込めば

20分ほどで、バニラアイスが出来上がりました

出来上がりは、やわらかいので冷凍庫で冷やしてから

食べたんですが、ちょっと、シャーベット状になっていて

粘りなのがなかったのがイマイチでしたが、味はおいしかった

冷凍庫で冷やしすぎたのかもしれない

今年の夏はこれで、アイスを作りまくり予定です

Photo_1 その後は、

たこ焼きパーティー

といっても、彼女と二人でまったりテレビ見ながら

たこ焼き食べまくってだけですが、

たこ焼きは、常に安定しておいしいです

簡単に出来るので、このたこ焼き機は我が家では重宝されてます

次回はシャーベット系を作りたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

歓迎会

支店長が7月から新しく来たので、歓迎会をやりました

支店長が全くお酒が飲めず、食事がメインという事で

ラ モンテという、フレンチ料理屋で歓迎会

あんまり、そういう敷居が高い店には行く機会が少なく

富士市でフレンチ初挑戦だった

味のほうはあっさり味で、普通という感じでした

ちなみに、白馬のスキー場にいた時は、

友達がペンション(トロイメライ)のフレンチ料理のコックをしていて

そこで忙しい週末などをヘルプに呼ばれて皿洗いなど手伝ってました

その時、よく余った料理の味身をさせてくれるいい所でした

フレンチレストランで食事はあんまりないけど

裏では少し味わってたので、

こんなものがフレンチかと感じてた

今回のフレンチが普通かなと思うと

友達の所は贔屓目ではなく、かなりおいしいです

そして、ワインカーブにはたくさんのワインがあり

ワイン好きの自分としては最高でした

う~む、もうちょっと、友達の所で手伝って

色々フレンチの基本たるものぐらい知っとけば良かったな

でも、おかげで、最低限これが、フレンチてもんかぐらいが

解れただけでも感謝ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

冷凍みかん

4月22日のレッズ戦では、

なんと冷凍みかんが販売されるらしいです

そして、我らがパルちゃんと冷凍みかんの歌を

出してるグループとコラボらしい

ちなみに、パルちゃんが前回、冷凍みかんの曲で

踊っていたことを彼女に話したら、

冷凍みかんは何??って話になり、

始めて静岡県限定かもという事実を知ったけど

どうだなんだろうか??

彼女は隣の県で日本一大きな山を越えたとこにあるので

そう遠くはないけど

そちらにはないらしい

もしかして、静岡県内のキオスクにしか、

冷凍みかんは売ってないのだろうか

陽気がよければ、レッズ戦では冷凍みかん食べようかな

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月11日 (火)

浜松餃子

土曜なんですが、浜松に行ってきました

目的はずばり、浜松餃子を食べることなのだ

地元では、特別にうまいと言う店が見つかってなく、

探し食べ歩きをしてないのでしらみつぶしに探せば、あるのかな??

でも、餃子がうまいと飛びぬけて聞いた店は地元にないというのもあり

おいしい餃子のお店に興味があって、今回の浜松餃子ツアーを決行

410_013 目的のお店が5時から開くので、

うなぎ弁当を買って、弁天島で食べてぼーとする予定が

この日の風があまりに強すぎ、弁当食べて

即座に浜松に戻り、カフェで、お茶をした

なんか、餃子を食べの目的からどんどんずれっていったのが、

不吉なマイブレだったかも

いざ、目的の強子のきよというお店にバスで向かうと

410_014 一組だけ、お客が外で待っていた

うーむ、人気あるんだなと思いつつ

お客が一組出てきて、前のお客が店に入ると

もう、餃子は売り切れだよと言う声が…

まだ、7時なんですが、そして前の一組は餃子売りきれ

知らずに並んでたんか(涙)

浜松駅に戻る足取りは重すぎでした

うなぎ弁当食べずに、直接来るべきだったのか

ただ、もう一軒浜松駅近くの

むつぎくの餃子があっさりでおいしいというのも

チェックしてたので、そこに向かう

410_012

むつぎくは空いていて、餃子はありつけました

相方と特大餃子とビールでやっと幸せな時間味わえた

餃子は、飽きることなく、あっさりしててうまっ~でした

駅に向かうと丁度いい電車が先なので、

もう一軒で酒を飲むことに

駅の南口方面??だと思われる近くで

サラリーマン居酒屋のお店発見

すごくうまそうなので、即座に入ると混雑してたが

丁度、お客が出るからというので待たせて貰う

ここでの、つまみはうまーすぎでした

そして、ビールがモルツなので更に感動です

カウンターで食べてたんですが、周りを見渡すと

みんな餃子を食べてました

浜松は、餃子の消費量が多いとは聞いてたが

その一端をみたきがした

ここでも、餃子を食べれば良かったとちょっとだけ、後悔

でも、きよには再チャレンジしに来たいので、

その時は帰りにこのサラリーマン居酒屋にも寄って

餃子食べよかなー

帰りは鈍行で約2時間爆睡しながら帰りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

しらす

今年、定年退職した人が、漁師を片手間にやっており

しらすが豊漁ということで、お裾分けしてもらった

早く帰ってビールでしらすを頂きたいな

でも、生しらすを食べるっていうのは、

漁が盛んな地域でしか、知られてないかも

食べる機会があったら是非食べてください、あまくてとろけますよ

新鮮じゃないと、とろけませんけど

ちなみにうちで飼ってる黒猫の名前はしらすです

すごく食べ物の趣味が変で、魚介類ではイカは好きですが

ほかの魚などは匂いをかぐだけで、素通りして行き、とても猫とは思えない

なんなんだろ??名前がしらすだから魚は共食いだからですかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

幸福楼

お昼に、近くの幸福楼(中華)に食べに行きました

地元ではなかなか評判のいいところで、子供の頃から

お世話になってます。一方的にですが…

中華は良く好きで、いろんなとこで食べましたが、

最近思うのが、近所のここが一番うまいのではと思います

餃子でうまいとことかは知ってますが、

総合的にはここが、一番です

なんせ、食材がちゃんとしたものを使ってる気がします

海老がプリプリなんですよ

きっと、有名店のすごいシェフの所の方がうまいかもですが、

きっと敷居が高いし値段も高いですからね

とりあえず、市内では一番うまいんじゃないかと思われます

というわけで、もう新たな中華屋さんを捜索する旅はやめ、

この幸福楼でおいしく中華は味わって行こうかと勝手に心で誓いました

ただ、子供の時から店主と奥さんだけで、やってて、後継者がいないんです

う~ん、誰かこの幸福楼に弟子入りして、この味を伝授してほしいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)