« 明けましておめでとうございます | トップページ | 三保見学 »

2010年1月 6日 (水)

どーする?地球のあした

ちょうど、10時20分ごろに、兵働選手のブログを見たら、番組紹介をされていてグットタイミングで、見れました
こうやって、エスパのエコ活動が世間に放送されるとなんか誇らしいですな、兵働選手のエコの意識にも感服です

個人的にエコに関してはかなり意識してるつもりですが、難しいですな
世界を旅していると色々とエコってなんだろうと考えさせられる場面があるんですよね
インドで出会ったお婆ちゃんは、バスのほうが圧倒的に早く目的地着くんですが、わざわざものすごく時間の掛かるダージリン列車に乗るのは、そのほうが自然に優しいからと言っていて、自分には考えたことない発想で驚きました
実際にどれだけバスと列車とエコ差があるか分からないが、そういう意識と行動が大事だなと思いましたね

自分的には、ごみのポイ捨てはしないように、そしてごみの消費を抑えるよう意識はしてますね。当たり前の事と思われてますが、そこらじゅうにごみがあることから、多数の人がポイ捨てをしちゃってるはず
電気を作るのもいろんなエネルギーを消費するんで、果たして石油なんかよりエコって考えも難しく本当にエコってなんだろうとなと感じるが、地球と共存できるような、ちょっとしたエコでいいんで行動していきたいなと思ってますね

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 三保見学 »

コメント

こんばんは
エコ活動、言葉で言うのは簡単ですが、いざ実際に行動に移すとなると難しいものです。
私がまだ子どもの頃の生活はエコ活動そのものの生活でした。
「もったいない」と言う言葉が普通に使われていて、使えるものはとことん使うと言った生活でした。それだけ貧乏だったともいえるのですが…
それがいつの間にか、使えるものでも新しいものが出てくれば買い換えると言った生活になっています。エコ活動を真剣に考えるなら、まず生活自体を考え直さなければいけませんね。

投稿: やま | 2010年1月 6日 (水) 19時41分

やまさんおはようです
今の時代は物が溢れてますよね、自分の子供時代から考えると考えられないことですが、新しいもの換え変えたほうが修理するより安いことが多く、物を大事に使うっていうのが希有な感じになってますね
そういや、2年ほど前に、原付バイクを修理に出したときに、中古買うのと同じぐらい修理費掛かるからやめなとバイク屋言われましたよ。結局修理してもらい今も現役で乗ってますが、かなりのお気に入りなんで、まだまだ乗っていきたいですよ。ただバイク屋さんからみたら、原付みたいなのに愛着もってどうすんだ目線でかなり奇特な人に思われてますよ

投稿: ryuskokko | 2010年1月 8日 (金) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137741/47218798

この記事へのトラックバック一覧です: どーする?地球のあした:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 三保見学 »