« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月27日 (火)

尻が…

昨日仕事中ですが、座ると尻がイタァー

もしや、持病の痔が発生したかと思いきや

なんと画鋲が刺さってた

その後は痛さより、この小学生のいたずらみたいな

偶然的なことに笑いのほうが大きく

会社内でもやはり、笑いの渦でした

所長はまじめなのかクスリともしなく一人温度差が違ったけど

席からポスターなどが少し離れてるだけに

こんな偶然にあるのか不思議です

もしや、日頃からの恨みがある奴のいたずらかもしれん

幸いおしりだけに肉が厚くて痛いには痛いが注射みたいなもんですから

たいした被害ではなくてよかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

クロアチア戦

来週、監査のおかげで仕事忙しい中、ワールドカップ見すぎで

忙しく、今更ながらに、日本対クロアチア戦のコメントです

川口のスーパーセーブに助けられたけど、

その勢いをFWが繋ぐこと無く点を取れなかったの痛すぎる

内容的には厳しい中、引き分けでも日本の実力を考えると

良かったかな

なんせ、8年前にフランスW杯で、日本対クロアチアを

生観戦していただけに、あの時より数段試合巧者でした

あの時は、最後のほうは、観ているのがきついほど

選手がバタついていて、交代選手がことごとく酷かった

周りの国も進歩が凄いので、なかなか強国に追いつくのは

試練ですが、確実にあの時より距離はかなり縮んでる

きっと、ここから差が物凄く難しいですが、

生きてるうちに、ワールドカップの決勝に日本が進んだら

チケットなくても、現地に行くぞ

そして、現地のバールで観戦して、

現地の人達を巻き込んで日本の応援したい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月17日 (土)

オレンジ対決

オランダ対コートジボアールを前半だけ見る

仕事が朝5時半からなので、さすがにこれ以上起きてると危険

ホームのウエアーがどちらもオレンジのなので、

会場のオレンジ率高く、

観ててどっちも応援しちゃってました

コートジボアールの試合を始めて見たけど、強かったな

キーパーがあのフリーキック止めてたら

コートジボアールが勝ってたんじゃないかな

日本も負けても強かったなと言われる日がくるのだろう??

明日のクロアチア戦で日本の真価が問われる

アニモ 日本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

折戸ナス

静岡の番組でやってましたが、

三保半島で昔、家康に献上していたほどのナスが栽培されいたらしい

近年は全くそのナスは栽培している所がない状態

そのナスの種が保存されてるのがあったことにより、

今、実験的に栽培しているそうです

この折戸ナスの特徴はサイズは普通ですが、

形は丸く味は普通のより甘みがあるそうです

どんな味か市場に出回るようになったら、食べて見たいな

初夢を「一富士、二鷹、三茄子(なすび)」と聞くけど

これは駿河の国の高いもの

「一に富士山、二に足高山(愛鷹山)、三は初ナスの値段」

を並べたとの説があり

駿府の徳川家康には三保の折戸ナスの初物が献上されていたみたい

現代の人で、丸いナスを想像している人は少なそうなので、

初夢で勘違いしてるのが多そうだ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スペイン対ウクライナ

この試合はどっちが勝つのか全く予想できなかったが

終わってみると、スペインの圧勝でした

スペインのFWの決定力がないとの前評判だっただけに驚きです

試合を見ててプジョルの活躍がすごかった

シェフチェンコをあれだけ無効化し、

最後の4点目なんか、自陣のバイタルエリアでボールを奪うと

パス交換をしながら素早く上がり、トーレスにラストパスまであげるという

凄さを魅せつけられた

あれだけ、後半なのにどこにそのスタミナがあるんじゃ

日本にもそこまでとは言わないが、

相手に仕事をさせないぐらいのDF力はほしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

韓国戦

ジェジンが先発出場で、うれしかったです

エスパと一緒でポスト役だったので、期待してましたが

決定的な仕事まではできなかったのが残念です

でも、あまりに活躍しちゃうと、海外からのオファーも来て

確実にエスパからでてしまうので、そう考えると微妙ではありますね

ジェジンよ、成長してエスパに帰ってきてくれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

悪夢の6分

内容は、いつ点を取られてもおかしくなく、

川口があそこまでよく防いでいましたが、

最後まで守りぬくことは無理でしたね

試合内容は最悪だったきがしますが、

あれが実力といえば、実力ですが

後半にうまく、相手のパワプレーに対抗するべき

交代ができなかったのがきついな

次回クロアチア戦ではこんな不甲斐無い戦いは見たくない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

貸し衣装

日曜に着付けの先生の所に挨拶に行ってきました

貸し衣装屋さんで、衣装合わせなど

色々打合せしました

貸し衣装が思った以上に高くて痛いですが

着付けの先生がとても好感の持てる人で

山梨の人なのに、わざわざ、富士宮に当日来てくれるし、

とても助かります

写真を前撮りする予定ではなかったのですが、

本番ではシンプルに紋付袴と相方は白無垢のみなので、

ドレスなどの写真も残せる事を考えて前撮りすることに決定

思った以上に結婚の経費はかかりそうなので、

今後はもうちょっと、普段の生活を切り詰めないとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

さくらんぼ狩り

会社の旅行で、山梨の石和温泉に1泊してきた

静岡県民なので、山梨はよく行くところなので、

旅行での興味があったのはさくらんぼ狩りだけ

親が毎年にさくらんぼ狩り行っていて、

凄くおいしい、さくらんぼを買ってきてくるので、

いつか行きたかったんです

期待して、さくらんぼ狩りに行ったけど、

思ったほどうまくない農園でした

今年がいまいちだったのかなと思い

家に帰ると偶然にも、親もさくらんぼ狩りに行ってきていて

親が買ってきたさくらんぼは、めちゃうまでした

親が行った農園と自分が行った農園は凄く近いみたいでしたが

ここまで違うと農園は真剣に選ばないと当たりはずれが

さくらんぼに関しては大きいみたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

オランダ対オーストラリア

日本戦も同時刻にやってたんですが、

開始早々点を入れたし、相手は格下で面白みもなさそうだったので、

本選で対決するオーストラリアをじっくり見る事に(オランダの試合を見たかったのがホンネですがね)

まだ、怪我でキューウェルなど主力FWがいないなか、

オーストラリアが思った以上に強くてびっくりです

ただ、ラフプレーが多く試合をぶち壊してるきがあったのが

気になりましたが、その辺は久々のワールドカップ出場に

気合いが物凄く入ってるのではと思ってます

間違いなく、日本としてはやりずらい相手の気がしますね

本選では、パワープレーできそうな気がするが

日本が潰されずに、いなすことが出来るかが、キーポイントでしょうか

後は、日本の選手がワールドカップを体験しているという

経験値というのは思った以上に大きいかもと感じてます

だいぶ、ワールドカップのテンションになり

早く試合が観たいですな

6月12日 日本時間22:00 

オーストラリア対日本

サッカー好きには堪らん時間がやってくる

アニモー日本~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

ダヴィンチ コード

映画を観に行ってきました

レイトショーを見る予定で、それまで時間あるので、

清水駅近くの金の字で呑むつもりでしたが、

満席で入れず。

悔しいので新清水にも支店があるというのを思いだし、

場所を知らないが行って見れば、

すぐ見つかるだろと安易に向かってみた

でも、周辺を歩いたが見つからず、映画の時間もあるし、

じっくり探す時間もないので、他の焼き鳥屋で食べました

安くてなかなかおいしかったので、いい店で良かったです

それにしても、新清水の金の字の場所はどこなんだろ??

知ってる人いたら、是非場所教えてください

肝心の映画のほうは、ルーブルなど行ったことあるので、

そういう背景が観ててほーと感じる物はありましたね

きっと、今ルーブルのその場所は、物凄く人が集まってそうだな

ただ、ジャン・レノが役どころが今ひとつ最終的には、

どこに所属してる人なのかがよく解らなかったけど

後は、モンクが字幕でシラスって呼ばれてるのが

うちの猫が同じ名前なのでちょっと面白かった

日本人には宗教に対する、重さが違うので

キリストが神か人間の存在かの重さが伝わりづらかったが

映画の内容は面白かった

今度、機会があったら小説読もうかな

また、ルーブルには行きたくなってしまった

前回行った時は、モナリザを2時間ほど、じーーーーと眺めていたけど

よくわからんで終わってしまったけどね

芸術に関しては全く知識がないのに、分からないくせに

なぜか、じっくり観るんですが、

何も理解せずにただ、ぼーと観てる事が多々です

まあ、横で難しく説明されると絵の事を理解は出来るかもだけど

自分の感受性から受けるものとは違って面白くなさそうですし、

今のわからず、ボーと眺めるスタイルが一番自分にあってるのかな

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 2日 (金)

ワールドカップシフト

日本戦にあわせて、

18日のクロアチア戦、22日のブラジル戦に合わせて

休日を入れました

これで、酒飲みながらテレビでですが観戦モードに気合い入ります

場合によってはスポーツバーに行ってみようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »