« 2006 スタジアムについて語ろう(西日本編) | トップページ | 鼻が… »

2006年4月13日 (木)

ナビスコカップ vs広島

昨日は、観戦は行かずネットでの文字情報での応援でした

最低限、負けなくて良かったてのが救い

マルキや伊東をフルに使い

後半から、枝村とチョジェジンが出てるので

次回の鹿島戦がちょっと不安ではある

特にマルキとチョジェジンのFWの控えは

今のエスパルスでは、現状では差がありすぎる

そういう意味でも、岡崎と久保山の2トップなどを

ナビスコカップでは使って、スキルアップさせて欲しかったな

でも、今回の試合では、和田と平岡とDF2枚変えて

高木和道の負担は相当なはずのところ

負けずに乗り切れたのは、そこそこ収穫でしょうかね

土曜の鹿島戦は、果たしてどういう戦いなるのでしょうか?

全く予想がつかないけど、勝利を祈って応援するしかないですな

|

« 2006 スタジアムについて語ろう(西日本編) | トップページ | 鼻が… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137741/9563536

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコカップ vs広島:

« 2006 スタジアムについて語ろう(西日本編) | トップページ | 鼻が… »